• ログイン
  • カートを見る
  • ご利用ガイド
  • 会社概要
ご注文・お問い合わせはこちら

 

商品カテゴリ一覧 > 感染予防 > 介護施設 居室の清掃(環境の整備)手順(例)


キャッシュレス5%還元


介護施設 居室の清掃(環境の整備)手順(例)

清掃(環境の整備)の目的

  • 利用者の方々に、いい環境を提供し、快適に生活して頂くため。
  • 施設で働いて頂いているスタッフの方々へ、きれいな職場環境を提供し、快適に仕事を行って頂くため。
  • 利用者の方を、当施設にお預け頂いた地域の方々が、当施設を訪問された際、これだけキレイな施設なら、しっかり見てくれているだろうと、安心して頂くため。

毎日清掃の考え方

環境表面を、手が頻繁に接触する【高頻度接触表面】と、手がほとんど接触しない【低頻度接触表面】に分けられます。高頻度接触表面は、1日1回は清掃し、さらに汚染レベルに応じて回数を増やす必要があります。低頻度接触表面は、1日1回の清掃を行います。

高頻度接触表面

居室
ドアノブ、テーブル、ベット柵、ナースコール、リモコン、各種スイッチ、タンスなどの表面

清掃対象面積

居室

対象箇所 面積 頻度
15.5u 1/日
トイレ 3u 1/日

資機材の準備

オキシヴィルファイブの希釈倍率

対象の清掃 希釈率
通常時の清掃 128倍希釈
緊急時の清掃(ノロウイルス、コロナウイルス) 64倍希釈
嘔吐物処理、血液処理 16倍希釈

スタンダードダンプモップの場合

●推奨水量・・・40cmの場合、10枚で500cc

マイクロクイックの場合

●推奨水量・・・マイクロクイック15枚で500cc投入して下さい。

 

 

清掃手順

  1. 手指衛生を行い必要物品を準備。個人防護具(手袋、マスクなど)を装着。
  2. 清掃資機材を準備。清掃カートは居室前廊下に置く。
  3. 挨拶をして入室。

清掃作業内容と作業導線

  1. ごみの回収(手指衛生手袋交換)
  2. ベット柵の清拭(クロス面交換@)
  3. テーブルの清拭(クロス面交換A)
  4. ハンガー台の清拭(クロス面交換A)
  5. 洗面台の洗浄と清拭(クロス面交換B)
  6. トイレの洗浄と清拭
  7. 床のモップ清掃(@→Dの順番で)
  8. ドアノブ内側/外側(クロス面交換C)

ベット柵、テーブルのお掃除ポイント

  • 清拭クロスは、汚染を広げないように一方向に実施することで、汚れの拡散を防止。
  • 清潔から汚いへ、方向を決めて拭き上げます。
  • 広い水平面を清拭する場合は、方向を決め一部が、重複するように清拭し、拭き残しを防止します。

必要資機材

居室

商品名 枚数 洗い替え 対象面
マイクロクイック(青) 1枚 1枚 テーブル、ベッド柵、洗面台
マイクロクイック(赤) 1枚 1枚 トイレ
スタンダードダンプモップ40(青) 1枚 1枚
ウルトラプラスモップハンドル 1本
ウルトラプラスモップフレーム40 1本

5 件中 1-5 件表示 


マイクロクイック (C×S)

マイクロクイック (C×S)

販売価格408円(税込)

【サイズ】 約40×40cm
厚口タイプ 1回の拭取りで99%のバクテリアを除去 
病院・介護施設に最適


5 件中 1-5 件表示 


お困りの汚れはございませんか?清掃のプロが無料でメールにてご相談承ります。