• ログイン
  • カートを見る
  • ご利用ガイド
  • 会社概要
ご注文・お問い合わせはこちら

 

商品カテゴリ一覧 > 場所から探す > 厨房・キッチン > ステンレス流し台の錆・水あか汚れの落とし方

ステンレス流し台のサビ・水あか汚れの落とし方

そうじ前ステンレス流し台が錆や水あかで汚れています。

そうじ後手磨きだけでもこれだけピカピカになりました。

おそうじポイント

水あか汚れのみならず、サビまで発生しており、汚れ自体の根が深い状態でした。
その為、汚れやサビをしっかり落とせるタイプの研磨剤【ミガキ】を前段階で使用しました。
汚れやサビは落とせますが艶感が鈍いので、【仕上げ艶出し】を使用して艶を出すのがポイントです。

使い方は簡単!ステンレス用研磨剤【ミガキ】【仕上げ艶出し】の使用方法

実際に行った手順で使い方を解説致します。

@ステンレス流し台を洗う前の状態です。

A【ミガキ】とパワーパッド3008を使って磨きます。

Bウエスで拭き上げて状態を確認します。キレイになりましたが、艶があまりない状態でした。

C【仕上げ艶出し】を使って艶をだします。

Dパワーパッド3008で磨きます。

Eウエスで拭き上げて仕上がりです。

3 件中 1-3 件表示 

3M パワーパッドNO.3008

3M パワーパッドNO.3008

販売価格204円(税込)



3 件中 1-3 件表示 


お困りの汚れはございませんか?清掃のプロが無料でメールにてご相談承ります。